ginmeisui のすべての投稿

味覚の秋

今夜は中秋の名月・十五夜です
日増しに秋の深まりを感じる季節となりました

松茸、柿、栗、秋刀魚、白鮭・・・
収穫の時を迎えた旬の食材たちが次々にお目見えしています☆

あんのう芋・石川小芋・蓮根饅頭を月見団子に見立てたアミューズや
えびす南京にシナモン薫るカプチーノ仕立てのスープなど
様々な形で”秋の味覚”をお愉しみいただけます

食材のうまみが引き出され薫り立つ鉄板焼きで
秋のひとときを ほっこりと感じてみてはいかがでしょうか

3rd Anniversary ~特別コース~

連日厳しい暑さが続き 夏空がまぶしく感じられます

本日 7月14日 で3周年を迎える当店では
ただいまの期間(8月末まで) 豪華食材をつかった
3rd Anniversary 特別コースをご用意しております

◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 キャビアを乗せた玉蜀黍のブランマンジェ 向日葵に見立てて

 季節野菜のポワレ 香ばしく焼いたアンチョビとマスタードのソースで

 新生姜とクリームチーズのスープ 焼チーズも添えて

 活鮑のステーキ トリュフのヴィネグレットソース サマートリュフと共に

 冷製野菜サラダ

 特選黒毛和牛 フィレステーキ(80g) 又は サーロインステーキ(80g)
 彩り焼野菜

 特製ガーリックライス 又は 白御飯
 赤出汁&香の物

 デザート
 コーヒー 又は 紅茶

 ¥20,000(税・サービス料別)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆

五感で味わう鉄板焼きで 夏の訪れを存分にお愉しみください

 ※ 事前にご予約を頂けますとよりスムーズにご対応できます
 ※ 仕入れ状況により食材を変更する場合があります 予めご了承ください

3rd Anniversary ~Dom Perignon-ドン ペリニヨン- ~

おかげさまで、鉄板焼 銀明翠 GINZAは来月で3周年を迎えます

季節は梅雨らしく 最近の空は雨模様。。。
こんな時期には、すっきりとシャンパンで乾杯はいかがでしょうか

只今の期間 当店では3rd Anniversaryといたしまして
☆ Dom Perignon 2006 -ドン ペリニヨン- ☆ をグラスでお愉しみいただけます!

ドン・ピエール・ペリニヨンの偉業を受け継ぐ最高のシャンパーニュ.
澄んだ印象から ふわりとした華やかな芳香が柔らかく溢れ出し
みずみずしく奥深い丸みのある味わいが 複雑かつ個性的に変化してゆきます

2016年Xmasメニュー!

12月21日から25日まではXmasメニューをご用意しております。

■Xmasディナー お一人様 29,700円(税サ込)

先付 Amuse-
キャビア・シュープリーズとズワイ蟹 軽い冷燻ホタテ貝柱のアンサンブル
~スティックパイを添えて~

前菜 Entree-
ハンガリー産フォアグラのポワレ グランマニエの香り

スープ Soupe-
グラーシュ ズッペ 
 ~地鶏のリエットとカレー風味のルイユを添えて~

鮑 Les Abalone-
活鮑のステーキ 生海苔のバターソース

海老 Crustace-
伊勢海老の鉄板焼 クリーム・ド・ノイリー

野菜 Salad-
野菜サラダ

肉料理 Les viandes-
特選黒毛和牛フィレステーキ 又は サーロインステーキ
彩り焼野菜

御飯 Rice-
特製ガーリックライス 又は 白御飯
赤出汁 & 香の物

デザート Les dessert-
ラム・トプフとバニラアイス 今年もサンタがやってきた!!

食後 Cafe au the-
コーヒー 又は 紅茶

■Xmasディナー お一人様 23,760円(税サ込)

先付 Amuse-
ウニとキャビアを乗せたカリフラワーのブランマンジェ コンソメジュレと共に

前菜 Entree-
北海道産大粒ホタテのポワレ 
~香ばしく焼いたアンチョビとケッパーのソース~

スープ Soupe-
グラーシュ ズッペ 
 ~地鶏のリエットとカレー風味のルイユを添えて~

魚 Les poisson-
寒平目のポワレ ジュレ ド トリュフ

海老 Crustace-
伊勢海老のテルミドール仕立て
~鉄板で作る伊勢海老のグラタン~

野菜 Salad-
野菜サラダ

肉料理 Les viandes-
特選黒毛和牛フィレステーキ 又は サーロインステーキ
彩り焼野菜

御飯 Rice-
特製ガーリックライス 又は 白御飯
赤出汁 & 香の物

デザート Les dessert-
ラム・トプフとバニラアイス 今年もサンタがやってきた!!

食後 Cafe au the-
コーヒー 又は 紅茶

■Xmasランチコース お一人様 11,880円(税サ込)

先付 Amuse-
軽い冷燻製の帆立貝柱とキャビアを乗せたサワークリーム
 スティックパイを添えて

前菜 Entree-
ハンガリー産フォアグラのポワレ ソース オ ポルト

スープ Soupe-
グラーシュ ズッペ 
 ~地鶏のリエットとカレー風味のルイユを添えて~

魚 Les poisson-
寒平目のポワレ ジュレ ド トリュフ 

野菜 Salad-
野菜サラダ

肉料理 Les viandes-
黒毛和牛フィレステーキ 又は サーロインステーキ
彩り焼野菜

御飯 Rice-
特製ガーリックライス 又は 白御飯
赤出汁 & 香の物

デザート Les dessert-
ラム トプフとバニラアイス ~Santa Claus~

食後 Cafe au the-
コーヒー 又は 紅茶

2016年は、以上 3つのXmasメニューをご用意しました。

御予約お待ちしております。

※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

グラスで飲める白ワインのご紹介

image

2014 Kung Fu Girl Riesling Evergreen Vineyard CHARLES SMITH WINES
カンフー ガール リースリング エバーグリーン ヴィンヤード チャールズ スミス
¥1,800(税サ別)

アメリカ ワシントン州エバーグリーン ヴィンヤードのほんのり甘口のリースリングです。

遊び心のあるワイン名とエチケット
映画「キル ビル」を彷彿とさせます。

しかしあなどるなかれ、その香りと味わいは本格的。
白桃、アプリコット、白い花やミネラルのアロマ。柔らかく心地よい甘みにシャープな酸味とミネラル感が余韻を引き締めます。
どこかドイツのモーゼル地方の上質のリースリングの雰囲気。

甘みと酸味のバランスが良く様々な料理に寄り添えるワインですが鉄板で香ばしく焼いた魚介系のお料理との相性は抜群。
個人的にはアワビと是非合わせたい白ワインですね。

8月限定メニュー!

image

新メニューに合わせて、トリュフが入荷しました!

image

サマートリュフ、夏野菜、フォアグラ、太刀魚、黒鮑、そして厳選の黒毛和牛、銀座の中心でシェフを目の前に、特別なディナーをお愉しみください。

パプリカのムース レフォールシャンテとサマートリュフ
サラダペリゴール オニオンドレッシングで
フォアグラのポワレを浮かべた冬瓜のポタージュ
太刀魚のポワレ サマートリュフとブールブランで
黒鮑の鉄板焼 
サラダ
特選黒毛和牛フィレ 又は サーロインステーキ
旬の焼き野菜
ガーリックライス 又は 白御飯
赤出汁と香の物
デザート
コーヒー 又は 紅茶

夏を彩る贅沢な食材をふんだんに使用したこちらのコースは8月限定となっております。

太刀魚も首を長くして、皆様のご来店をお待ちしております!
image

土用丑の日

今週末は土用丑の日ですが、うなぎの準備はお済みでしょうか?
銀明翠GINZAでは鉄板焼らしくアレンジした、うなぎ料理をご用意しております。
パリッと焼いたジャガイモで包んだ鰻に、フォアグラを合わせた『鰻のパイヤッソン』。
“裂き八年、串打ち三年、焼き一生”といわれるうなぎですが、ときには定番以外のお味もいかがでしょう?
image

今週の生花、紫色のリンドウと共にお待ちしております。
image

グラスで飲める赤ワインのご紹介

image

2014 Zinfandel California JOEL GOTT ¥1,800(税サ別)
ジンファンデル カリフォルニア ジョエル・ゴット

何を飲んでも美味しくコストパフォーマンス抜群のワインメーカー ジョエル・ゴット。
“カベルネ・ソーヴィニョン815 カリフォルニア”も銀明翠 銀座ではボトルのご用意がございますがお客様から大変好評で満足されない方はいらっしゃいません。

そして今回はグラスでもジョエル・ゴットのワインを皆様に楽しんで頂ける様にジンファンデルを準備致しました。

ともすればアルコール度数が高めで甘く野暮ったい味わいになりがちなジンファンデルですがさすがはジョエルゴット!
アメリカンオークに由来するヴァニラのフレーバーが溶け込んだスタイリッシュな仕上がりになっております。

お料理を選ばない赤ワインですが特に鉄板で表面をカリッと香ばしく焼いた黒毛和牛との相性は抜群です。
ジューシーな当店自慢のステーキと滑らかな口当たりのジンファンデルのマリアージュをこの機会に是非お試しください。

グラスで飲める白ワインのご紹介

image
2013 Chablis Rive Droite Domaine TESTUT ¥2,200(税サ別)
シャブリ リヴ ドロワ ドメーヌ テストゥ

辛口白ワインの代名詞と言っても過言ではないフランス ブルゴーニュ地方のシャブリ。冷涼な気候とキンメリジャン土壌(泥灰土と石灰質粘土土壌)から土地の個性を反映した素晴らしいワインが生産されています。

私共が選んだのは、ドメーヌ テストゥのシャブリ リヴ ドロワ。

オーナーのシリル氏はリヴ ドロワ=右岸にこだわりがありラベルに記載。
AOC Chablisが現在の様に拡張する以前からChablisとして認証されていた本来の区画、さらにグラン クリュのある右岸のみから収穫されたブドウを使用=品質の証として「リヴ ドロワ」という表記をラベルにしてます。

白い花や柑橘系のフルーツの香りにすっきり辛口ですが余韻にコクがありバランスのとれた味わい。
魚介系の料理との相性がピッタリです。